河内ゴルフ倶楽部

河内ゴルフ倶楽部,

大阪府東大阪市若江本町, 日本


メタルハライドランプ(15台)と水銀灯(5台)で場内を照射していたところを、LED投光器(24台)に変更することで大幅な消費電力の削減に成功。既設の従来光源の設置されていた架台を極力流用することで、最小限の設置工程にしました。
LED照明への切換え

消費電力の削減と同時に、

ボールの視認性とメンテナンス性の向上。

また、住宅街に位置していることから、LEDの特性を活かした配光により、ゴルフ練習場の外に漏れる光にも考慮することを目的としています。''

 

- 光学設計

サイドも明るく

カスタマーチャレンジ

 

光学設計を生かした配灯により、ゴルフ練習場の外に漏れる光にも配慮することで、エネルギーの有効利用を実施。遠く まで照射できることが特長の狭角配光タイプ〈照射垂直方向 22°(11°×2)、照射水平 方向 22°(11°×2)と、広範囲に照射できることが特徴の対称配光タイプ〈照射垂直方向 28°(16°,12°)、 照射水平方向78°(39°×2)を組み合わせて実現。

奥まで明るく

The right lighting


薄型設計に加え、特 殊な光学設計によってムラなく均一に遠く まで照射できる狭角配光タイプと広範囲を照射できる対称 配光タイプを組み合わせて従来光源からLEDへの切換えを実施。

 

また、住宅街に位置していることから、LEDの特性を活かした配光により、できるだけゴルフ練習場の外に光が漏れない配灯としています。

 

色温度は 5,700Kと従来光源と比較すると白っぽい色味となっており、個人差はありますが、視認性が上がったとの意見も届いています。

Tango LED

Tango LED BVP363

High Power LED 投光器用途に合わせた3種類の配光

河内ゴルフ倶楽部

The team

アイリスオーヤマ株式会社

製品納入

アイリスソーコー株式会社

製品納入

関連事例