完全に管理可能な 
環境

デリシャス
オランダ

 

デリシャスはレタス生産の第一人者です。双子の兄弟、ロイとマルク・デリッセンが経営するこの会社は、作物が水上に漂うモバイル「グッター」システムを取り入れたオランダ初のレタス農場であると同時に、栽培の一部を完全な閉鎖スペースに移行した初めての農場でもあります。しかし、デリシャスは冬場の日光がほとんどない環境でどのようにして生産を維持できたのでしょうか?

 

 

作物の
品質を改善できたのは、

条件を調整した耕作プロセスのおかげです。"


- マルク & ロイ・デリッセン

    • MyProjects でプロジェクトを管理
      MyProjects を使用して、アイテムやプロジェクトを作成、保存、および管理するとともに、同僚やチームメンバーと共有します。

適切な照明 

 

デリッセン兄弟は新しい挑戦を恐れませんでした。成長プロセスを通して完全管理できる新しい耕作コンセプトを求めていた彼らは、1 年以上をかけてさまざまな照明レベルやスペクトルをテストしました。その結果、彼らは日光なしでレタスを育てるための適切な照明レシピを特定しました。
 

LED 照明はこのプロセスにおいて重要な成分です。フィリップスの長さ 1.5 メートルの GreenPower LED 生産モジュールは、適切な照明フォーミュラで均一に成長するようにベビープランツを照明します。栽培者は、それぞれのレタスが受ける照明の正確な期間、輝度、スペクトルを制御して、1 年を通して一貫した成長を実現できます。
 

マルク・デリッセンは成果に大いに満足しています。「テスト段階で、セルから育てた植物の品質がこれまで以上にとても高いことがわかりました。これは、作物が一貫した最適な条件に慣れているからです。一方、作物供給者の現場では、彼らは温度、湿度、その他の制御不能要因の変動に対応しなければなりません。強い作物のおかげで作物の保護コストを節約できることも期待できますが、これはおまけのようなものです」


耕作プロセスの最適化は栽培者にとっては収益の向上、顧客にとっては商品の一貫した品質を意味します。さらに、LED 電球は寿命が長いため、レタスの生産は実質的に途切れることなく行われます。

フィリップス GreenPower LED 生産モジュール  

生産モジュールは日光がまったくない、またはほとんどない条件調整済みの環境の多層栽培向けに開発されました。
製品を見る

 

1 年を通して成長します
レタス好きの人々のために

チーム

デリシャス

生産者

サーソンアンドライツインターラクション b.v.

フィリップス LED 園芸パートナー

ライツインターラクション BV

関連事例

You are now visiting our Global professional lighting website, visit your local website by going to the USA website