魔法のような

ひとときを

マリオットホテルプラハ、  チェコ共和国

 

マリオットホテルプラハの思い出に残る雰囲気づくりにインテリア照明が役立っています

ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。
ボッシュは生産的な職場づくりと省エネにオフィス照明を活用しています。

フィリップスのチームと
ともに

私たちは希望していた成果を得ることができました。1 階フロア全体に LED 照明が使用され、エネルギー消費量と二酸化炭素排出量を大幅に削減できました。 "

 

- リック・エンダース、プラハマリオットホテルジェネラルマネージャー

顧客の課題


プラハのマリオットホテルは、スタイリッシュな短期滞在にうってつけのホテルです。改築されたレストラン、ロビーバー、レセプションエリアには、会社のモットーである「クリスタルモーメントを創る」を反映した革新的な装飾が施されています。調光 LED 照明は改修されたエリアの雰囲気を高めることができたでしょうか?
    • MyProjects でプロジェクトを管理
      MyProjects を使用して、アイテムやプロジェクトを作成、保存、および管理するとともに、同僚やチームメンバーと共有します。

適切な照明

 

マリオットホテルには、インテリアに使用すべき照明について明確なビジョンがあります。まず、照明器具の外観がカスタムデザインの調度類とフィットしていること。さらに、温かくリラックスした雰囲気をつくるために、照明は 0 ~ 100% まで調光可能で、色温度は 2700k であることです。調光オプションを使ってレストランの雰囲気を変えて、その場その場にふさわしい思い出に残る体験をお客様に提供できます。

 

照明コンセプトは、2 種類の照明器具に基づいて作成されました。一般的な照明には Zadora LED ダウンライトが使用されました。MV 7-50w の電球から発せられる暖かみのある光は、不快なぎらつきがなく、楽しい雰囲気を醸しだします。レセプションエリアで使用されている eW Cove Powercore からは、心地よいコーブ照明効果が生まれます。

 

新しい照明は dynalite コントロールを使用して簡単に調整できます。ゼネラルマネージャーのリック・エンダースは、結果に大満足です。「1 階フロア全体に LED 照明が使用され、エネルギー消費量と二酸化炭素排出量を大幅に削減できました。今では、それぞれの食事の時間帯に合わせて「照明ムード」を変更できます」

 

新しい LED 照明は、ハロゲン照明や蛍光照明と比較して大きな節電効果が得られます。さらに、寿命の長いインテリア照明を採用したため、少なくとも 5 年間はメンテナンスは必要ありません。

ユニークな体験を創出する
照明

チーム

マリオットホテルプラハ

クライアント

ゲリー・クラーク、RDD インテリア

建築デザイン

関連事例

You are now visiting our Global professional lighting website, visit your local website by going to the USA website