省エネ指向のエンジニアをまとめる:

結束を強めるオフィス用照明

 

AB グループ、オルツィヌオーヴィ (イタリア)  

 

フィリップスの照明がこのコジェネレーション企業の省エネとチームの結束に役立ちました。

私たちは オフィスで働く人たちに

一定レベルの快適さを提供し、エネルギーリソースを的確に管理できる高度なソリューションを求めていました。 "

顧客の課題

 

イタリアを代表する持続可能なエンジニアリング会社、AB グループは、節電に関する知識を備えています。新オフィスには、エネルギー効率に関する同社の高い基準を満たし、人が能力を十分に発揮できる照明コンセプトが求められました。 

    • MyProjects でプロジェクトを管理
      MyProjects を使用して、アイテムやプロジェクトを作成、保存、および管理するとともに、同僚やチームメンバーと共有します。

適切な照明

 

AB グループはグリーンエンジニアリングに新たな扉を開いています。イタリアの大手コジェネレーショングループとして、同社の新オフィスは、100 名を超すエンジニア、技術者、セクタースペシャリストの中枢として機能することになっていました。学際的な気風にフィットするように、オフィスや戦略的に配置された会議室でセクタースペシャリストを結束させる照明コンセプトが求められていました。また、独自に設置したコジェネレーションプラントからの熱を利用して、効果的にエネルギーを管理し、無駄を省くシステムも必要でした。

 

省エネ指向のエンジニアリング分野でこれらの先駆者たちを満足させるには革新的なアイデアが必要です。LED 照明技術がその課題に立ち上がりました。施設全体に DayZone と LuxSpace が設置され、すべてのオフィスルームに適合する高品質の照明を提供しています。色温度と照明の強度面で可能な限り最高レベルの視覚的快適性を提供する LED ソリューションは、オフィスの全員のコンディションを改善しました。個々のワークスペースや会議室も快適で..."

DayZone と LuxSpace の寿命は少なくとも 50,000 時間なので、およそ 15 年間使用できます。その結果、メンテナンスコストを最大 70% 節約できます。ビジネスにとって大きな後押しとなります。

 

関連事例

You are now visiting our Global professional lighting website, visit your local website by going to the USA website