都市照明の
第 2 章

City.People.Light リサーチ

照明に関するヒントをどうぞ。City.People.Light リサーチは、都市照明における最新の動向と将来の展開を見つめます。建築家、プランナー、クリエイティブリーダーの知見を基に、将来の都市像を探ります。

 

リサーチプログラムの最新の成果は、エキスパートへのインタビュー、主要トレンド、Create the Livable City (住みよい都市づくり) ワークショップから生まれたインスピレーションに満ちた照明コンセプトとともに書籍として出版されます。

 

この最新動向の概要に目を通すと、社会文化と都市照明の両方の観点からヨーロッパの都市の運命が見えてきます。

 

2014 City.People.Light リサーチブックは世界の専門書籍店で販売されています。Amazon.com でも購入できます。フリップブックバージョンもチェックしてください。下のダウンロードセクションもご覧ください。

city.people.light リサーチブックのスケッチ

エキスパートインタビュー

 

情報に基づく知見をお求めですか?本書には、著名な思想リーダー、業界エキスパート、都市デザイン、建築、プランニングの第一人者との対話が掲載されています。

エキスパートとのインタビュー

Urban Futures (都市の将来) マトリクス

 

Urban Futures (都市の将来) マトリクスを紹介します。city.people.light プログラム全体の基本ツールです。この実用的な分析デバイスの詳細および照明戦略策定時の使用法について説明します。

エキスパートが Urban Futures (都市の将来) マトリクスについて説明します

ワークショップ  

 

Create the Livable City (住みよい都市づくり) ワークショップで生まれた照明コンセプトについて説明します。これらのイベントは、ヨーロッパの異なる 6 都市で開催され、ヨーロッパで最も著名な都市プランナーや景観建築家が参加しました。

女性がワークショップ中スケッチしています

マルコ・ベボロ

 

マルコは戦略的設計、人に関する研究、都市の将来を専門としています。マルコベボロコンサルティングの創設者であり、以前はオランダのフィリップスデザイン本部でディレクターを務めました。

 

ウォートンビジネススクール、テマセクポリテクニク (シンガポール)、ヨーロッパ・デザイン学院、ファッションインスティチュートアーネム、ティルブルフ大学 (オランダ) で講師を務めた経験もあります。

 

2 度の ESOMAR 最優秀新聞会議賞、Emerald Literati Award for Excellence など、数々の賞を受賞しています。Association of Professional Futurists 会員。

著者紹介
タピオ

タピオ・ロセニウス

 

タピオは建築照明ソリューションと照明アートを専門とする会社、ライティングデザインコレクティブの創設者です。同社は、デジタルコンテンツの作成、照明ソフトウェアの開発、デザイン戦略など最先端のサービスをカバーするユニークな事業を展開しています。同社はマドリード、ロンドン、およびヘルシンキを拠点に、コラボレーターのネットワークを駆使してグローバルに活動しています。

フィンランド出身のタピオはデザイナー兼アーティストとして活躍し、作品は 25 か国以上で実現しています。また、照明デザインおよびアートの分野で数多くの賞を受賞しています。


タピオはロンドンの UCL バートレット大学で修士号を、フィンランドの TTVO で照明デザインの学士号を取得しています。現在、建築およびデザイン学校やプロフェッショナルなイベントで定期的に講師を務めています。

お問い合わせ

 

フィリップスのプロフェッショナルな照明システムのお取引についてのお問い合わせは、このフォームをお使いください

 

詳細な質問がございましたら、詳細フォームをお使いください

    • Manage your projects with MyProjects
      Use MyProjects to create, save manage and share items and projects with you colleagues and team members.
You are now visiting our Global professional lighting website, visit your local website by going to the USA website