年に 1 度の
照明学習イベント

Create the Livable City (住みよい都市づくり) ワークショップ

次世代の照明エキスパートに加わりませんか。Create the Livable City (住みよい都市づくり) ワークショップは、建築家、都市プランナーが一堂に会し、都市開発における照明の役割について話し合い、意見を交換する年に 1 度のイベントです。

 

ヨーロッパ全域で開催された協調設計ワークショップ中は多彩なプログラムにすでに 150 名を超える建築家、都市プランナー、都市の代表に参加いただきました。

フィリップスが主催したコペンハーゲンでの住みよい都市づくりに関するワークショップ

2014 年のワークショップのビデオを見る


2014 年ベルインで開催された Create the Livable City ワークショップの照明コンセプトと設置作品のハイライトをご覧ください。

内容

 

ワークショップでは、都市プランナーの目線からヨーロッパ都市部の未来を見ることができます。参加者に与えられる課題は、ガイダンスツールである Urban Futures (都市の将来) マトリクスを使用して、プロトタイプ設置の照明コンセプトを立案、作成、実装することです。

通常次のフォーマットを使用します。

・リサーチセミナー

・パネルディスカッション

・実践的なワークショップ

・プロトタイプデザイン

・参加者によるプロトタイプ設置のプレゼンテーション

人々がブラチスラヴァの照明ワークショップで照明を実験しています

Urban Futures (都市の将来) マトリクス

 

Urban Futures (都市の将来) マトリクスは、照明戦略の設定に役立つ実践的なツールで、さまざまな照明シナリオが含まれています。マトリクスは、都市戦略に対する社会文化的推進要因をプロットし、16 の実現可能な都市の将来のシナリオを紹介します。これらの物語は、将来都市が進化する可能性のある 16 種類の可能性を表しています。

エキスパートが Urban Futures (都市の将来) マトリクスについて説明します

2015 年の次回 Create the Livable City (住みよい都市づくり) ワークショップに参加する

 

次のワークショップは、2015 年の夏パリで開催されます。参加をご希望の方は、最寄りのフィリップス代理店にお問い合わせください。ワークショップやプログラムの詳細については、Create the Livable City (住みよい都市づくり) Web サイトを参照してください。

フィリップスが主催したワープショップでは、ベルギーのトゥルンハウトにある美しく照明されたビルの外で多くの参加者が話し合っています

お問い合わせ

 

フィリップスのプロフェッショナルな照明システムのお取引についてのお問い合わせは、このフォームをお使いください

 

詳細な質問がございましたら、詳細フォームをお使いください

    • Manage your projects with MyProjects
      Use MyProjects to create, save manage and share items and projects with you colleagues and team members.
You are now visiting our Global professional lighting website, visit your local website by going to the USA website