グローバルブランド

    接続された屋外照明

    CityTouch

    CityTouch

     

    街路照明が、まだ点灯している必要があることや、いつ消灯すべきかを判断できたとしたらどうでしょうか。街路照明のエネルギー消費量や修理が必要な街路照明をオンラインで簡単にチェックできたとしたらどうでしょうか。都市が照明を完全に制御でき、スケジュールの設定や調光をオンデマンドで実行できるとしたらどうでしょうか。複雑なデータの視覚表現や分析結果にアクセスし、より的確な決定を行うことができるとしたらどうでしょうか。

     

    このようなことが可能になれば、都市は持続可能性や効率が向上し、結果として人が住みやすい場所になるに違いありません。これこそが CityTouch を開発した理由です。

     

    CityTouch は屋外照明用のソフトウェアプラットフォームです。このプラットフォームに含まれる使いやすい Web アプリケーションを使用して、街路照明の管理や照明データの分析を行うことができます。

    CityTouch 紹介動画

    CityTouch のアプリケーション


    CityTouch ソフトウェアでは、インフラストラクチャ内のすべての照明をリンクし、新たな方法によって、コストの削減、住民の安全確保、運用効率の向上を図ることができます。


    CityTouch には、次に示す 2 つの Web ベースのアプリケーションが含まれています。

    CityTouch リモート照明管理

     

    リモート照明管理ツールです。照明器具を携帯電話ネットワーク経由で制御できます。 

     

     

    詳細を見る

    CityTouch LightWave の動作メカニズムを示す図

    CityTouch 照明設備管理

     

    照明設備管理ツールです。都市の照明設備とワークフローを視覚的に明確に把握できます。 

     

    照明インフラストラクチャを簡単に操作できる先端的なプラットフォームとなります。

     

    詳細を見る

    CityTouch LightPoint の動作メカニズムを示す図

    信頼できる照明パートナー

     

    フィリップスは頼れる照明パートナーです。この業界で 120 年以上の経験があり、街路照明に先進的なアプローチで熱意を持って取り組んできたフィリップスは、お客様のより迅速な目標達成を支援します。世界中の小都市やメガシティのプロジェクトを手がけた経験を基に、地域ごとのノウハウを含めた国際的な専門知識をお客様に提供します。 CityTouch は 31 か国の 250 を超える都市で使用されており、その数は現在も増え続けています。


    CityTouch は状況の変化に適応し拡張できるように設計されています。当社のソフトウェアは Web ベースであるため、常に最新バージョンにアクセスできます。また、データの安全性を非常に重要視しており、2 段階の検証、ユーザーセッションの暗号化、およびデータのバックアップを実施しています。

    CityTouch が使用されている国を示す地図

    CityTouch をご使用中のお客様

     

    CityTouch をご使用中のお客様は、こちらからログインしてください。

     

     

    関連事例

    お問い合わせ

     

    フィリップスのプロフェッショナルな照明システムのお取引についてのお問い合わせは、このフォームをお使いください

     

    詳細な質問がございましたら、詳細フォームをお使いください