• MyProjects でプロジェクトを管理
      MyProjects を使用して、アイテムやプロジェクトを作成、保存、および管理するとともに、同僚やチームメンバーと共有します。

最先端の照明であれば

投資を回収できる

 

 

環境に優しい照明への投資

 

環境に優しい照明はビジネス的に理に適っています。一般的な病院では、照明のコストが光熱費全体に占める割合が 22% にも達していますが、省エネ技術を導入すると、そうしたコストを最大 50% 削減できます。インテリジェント制御システムを追加すると、削減率は最大で 80% まで上昇します。これだけのコストを削減できるにもかかわらず、環境に優しい病院用照明への投資をためらう理由があるでしょうか。

 

フィリップスの持続可能性に関するポリシーおよびプログラムの詳細を見る

低価格の照明: 危険を冒す価値がある?

多くの病院は、単純に先行投資が最も少なくて済む照明を選択します。そのような照明は、初期投資の点では得であるように思えますが、電力、メンテナンス、および交換の費用がかかるため、長期的に見るとコストが高くつく傾向があります。 最低価格の照明を選択することにより、大幅なコスト削減のチャンスを逃すおそれがあります。省エネ照明は、エネルギー消費とメンテナンスの必要性が低いため、将来にわたって投資利益をもたらし、動作不良の心配をする必要もありません。
病院の待合室を歩いている女性

今すぐ投資、今すぐコスト削減、将来にわたりコスト削減

フィリップスの環境に優しい病院用照明を導入すると、設置した瞬間からエネルギー消費を削減でき、わずか 3 年ほどで投資を回収できます。ただし、省エネやコストの削減は、その後も長く続きます。さらに、メンテナンスの必要性が低い照明技術への投資は、病院業務の中断を最小限に抑えることにもつながります。
医師たちが患者の検査を行っている

ご存じでしたか? 

病院の光熱費の最大 22% を照明が占める
照明のコストが病院の光熱費全体に占める割合
エネルギー消費の低い LED 照明を使用することで、最大 50% のエネルギー削減が可能
エネルギー消費の低い LED 照明を使用することによって達成できるエネルギー削減率
LED 照明に制御装置を組み合わせることにより、さらに最大 80% のコスト削減を達成
LED 照明に制御装置を組み合わせることによって達成される追加のコスト削減
You are now visiting our Global professional lighting website, visit your local website by going to the USA website