グローバルブランド

    さらにスマート化した

    倉庫

    照明

    柔軟性に優れたインテリジェント省エネシステム

    システムの利点

      メンテナンスの必要性の低減

    GreenWarehouse システムに使用している LED 照明器具は信頼性について高い評価を得ており、ゾーニング、占有検出、および寿命をさらに延長する制御装置の追加により、エネルギーおよびコストのさらなる削減も可能になったため、所有コストを従来の照明システムに比べて大幅に削減できます。

      健康と快適性

    照明の品質が向上すると、快適さが高まります。気分が良くなると仕事の効率が高まるため、生産性が向上し、すべての人が恩恵を受けます。フィリップスの新世代の高天井用 LED 照明は、より均一な明るさをもたらし、照明の当たらない場所が生じないだけでなく、演色性も向上しているため、従業員はより快適に仕事ができ、顧客も恩恵を受けることができます。

      二酸化炭素排出量の削減

    組織に対して二酸化炭素排出量の削減を求める動きがますます強まっています。当社の効率的な GreenWarehouse 照明システムによる二酸化炭素排出量の削減は、最大 50% の省エネをもたらします。これは、照明がコストと二酸化炭素排出量のいずれの削減にも大きな効果を発揮することの証明となります。

    煩雑さのない制御装置

     

    LED は調光が可能であるため、当然ながらワイヤレス制御装置が付属しています。ケーブル接続の制御装置を設置することに伴うコストと煩雑さは敬遠されがちですが、当社のワイヤレスシステムであれば、すべてのコンポーネントを 1 つのバンドルにまとめ、設置、稼働開始、日常運用の煩雑さを排除しているため、簡単な作業で済みます。

    事業目標の達成

     

    当社は、お客様が商業的な観点および照明の観点で直面する課題を理解しています。当社は設立当初から照明とともに歩んできたため、他社とは異なり継続的にイノベーションを推進できる立場にあります。フィリップスは、どの照明メーカーよりも多くの予算 (売上高の約 7%) を新製品の開発に充てており、たゆまずお客様のビジネス効率の向上に重点的に取り組んでいます。

    エネルギーおよびコスト削減率一覧

    平均的な投資回収期間
    可能なエネルギーおよびコスト削減率
    一定光出力による追加のエネルギー削減率

    迅速に達成される投資利益

     

    Philips GreenWarehouse システムの平均的な投資回収期間はわずか 3 年です。これは、LED の効率性に制御装置とゾーニングが加わることで、エネルギーおよびコストの削減が最大 50% に達するためです。一定光出力とは、過剰な照明レベルを照明設備からの適切な光束レベルまで下げることを意味し、これによってさらに最大 10% の省エネが可能となります。

    10 年間で最大

    €220,000

    のコスト削減

    10 年間の総所有コストの推移

    10 年間の投資利益の例